概要

こちらは、Boltを使った足し算ゲームのUI作成につい解説を行って行きます。

まずは、ゲームの下地となる画面UIを作っていくところから進めて行きます。

完成図

足し算を時間内にひたすらこなして高得点を狙うゲームです。

タイトル画面

ベストスコア

メインゲーム

メインゲームのUIを配置する

まずは、Unityの新規プロジェクトを作成し、Boltの設定を行います。

新規プロジェクトとBoltの設定は以前の記事で紹介しましたのでここでは割愛します。

まずはシーンを作成

ProjectWindowのAssets/Scenesを選択しCreate -> Sceneを選択します。

MainGameと入力します。

Hierarchyウィンドウの何もないところで右クリックし UI -> Canvasを選択します。

MainGameのHierarchy中にCanvasが作成されました。

Canvasとは?

CanvasとはuGui(UnityのUIシステム)を描画するための親オブジェクトになります。

ImageをCanvas中に配置

Canvasを選択し、右クリック -> UI -> Imageを選択します。

Canvas中にImageが作成されました。

Imageを選択し、InspectorのRectTransform を選択AnchorPresetsが表示されるので

一番右下のアイコンを選択します。

(一番右下のアイコンは上下:Stretch 左右:Strechの設定となっています。)

この設定を適用すると、上下左右共に画面にStrechしてフィットするようになります。

Image中のInspectoreでLeft,Top,Right,Bottomの値に0を入れていきます。

画面いっぱいにImageが広がりました。

次に、Imageの名前をInspectorからBackGraundと入力し変更します。

次回

次にBackGroundのImageのInspectorからImageのColorを選択してカラーピッカーを表示させて色合いを操作し今回は黄土色の背景にします。

次回

次回もUIを配置していきます!